のら松の旅日記(ブログ版)

鉄道・登山・県道標識収集の総合旅行記

素掘り隧道

西の郷遊歩道の滝群と素掘り隧道(後編)

前回記事の続き。 noramatsu.hatenablog.com 突然目の前に現れた小さな素掘り隧道。 千葉県にはこのような人道サイズの「二五穴」が多くみられるが、千葉県以外で見られるのは珍しい。

西の郷遊歩道の滝群と素掘り隧道(前編)

noramatsu.hatenablog.com 今回は鎌房林道撤退の帰りに、せっかくここまで来たのならと、西の郷遊歩道の完全踏破を行った。以前一部を歩いたことがあったが、記憶が薄れているため、思い出すとともに未知のエリアを含めてすべて歩いてみようと思った。 出発…

今市ダムと男鹿高原駅

今回は栃木県内のマイナースポットの小ネタを2つ紹介。 まずは今市ダム。 noramatsu.hatenablog.com 上記記事で紹介している栗山ダムと山を隔ててセットになっている、揚水発電を目的としたダムである。 電力消費の少ない夜間は、標高の低い今市ダムから栗山…

栃木県那珂川町大内の素掘り隧道(仁中隧道)

ある日ネットを見ていたところ、栃木県内にも房総のような小さな素掘り隧道が存在することを偶然知り、これは訪問するしかないとバイクで行ってみました。 ↓場所はこちら

いわき市渡辺町松小屋の素掘り隧道

今回はいわき市に行く用事が出来たので、以前から気になっていた、いわき市渡辺町松小屋にある素掘り隧道(正式名称:大沢隧道)を訪問した。

清水代トンネル(小田代素掘りトンネル)【房総素掘り隧道探訪シリーズ】

少し間が空いてしまいましたが、房総素掘り隧道探訪シリーズ最終回です。 また房総に行く機会があれば続くかもしれません。 さて、向山(共榮)トンネルを過ぎると小田代地区に入る。ちなみに小田代は「おだしろ」ではなく「こただい」と読む。 右側に普通の…

向山(共栄)トンネル【房総素掘り隧道探訪シリーズ】

今回紹介するのは、世にも不思議な「二階建てトンネル」としてネットなどで評判の向山(共栄)トンネルだ。 単に向山トンネルと呼ばれることが多いが、本記事ではこのトンネルが向山トンネルでも共栄トンネルでもあることを踏まえ、向山(共栄)トンネルと表…

梅ノ木台2号隧道【房総素掘り隧道探訪シリーズ】

noramatsu.hatenablog.com 今回は上の記事の続きです。 非常に濃い内容の1号隧道を過ぎると、目の前にはもう2号隧道が口を開けている。 その隧道は… 完全な素掘り!!! これぞ房総の真骨頂。 さっそく中に入ろう。

梅ノ木台1号隧道【房総素掘り隧道探訪シリーズ】

房総素掘り隧道探訪シリーズ第2弾は、全国の数あるトンネルの中でもキワモノ中のキワモノで、テレビにも出たことがある梅ノ木台1号隧道である。 Googleマップ上では「三島ダムL字素掘りトンネル」と書かれているため、そちらの名称のほうが有名かもしれない…

奥米隧道(奥米トンネル)【房総素掘り隧道探訪シリーズ】

お久しぶりです。 転勤とそれに伴う引っ越しのため休日を含めバタバタしてしまい、更新が滞ってしまいました。 今回は平成最後の記事として、昨年の年末に行った房総半島素掘り隧道めぐりから、トンネルを一つずつ(トンネル一つにつき一記事)紹介したいと…