のら松の旅日記(ブログ版)

鉄道・登山・県道標識収集の総合旅行記

旧東和町道ヘキサ徹底調査

noramatsu.hatenablog.com

旅をした日:2015/04/18

これの続編というわけではないのだが、偽ヘキサと呼んでいる、旧東和町道のヘキサを徹底調査した記録(たぶんこれで全部だと思います)を残したいと思う。

宇都宮から用あって仙台に行った際に立ち寄ったものだ。

f:id:noramatsu:20180128215350j:plain

針道北戸沢線。

f:id:noramatsu:20180128215603j:plain

別箇所。集落のメインストリートの一つだ。

 

f:id:noramatsu:20180128215029j:plain

船橋和代線。阿武隈川沿いの快走路。

 

f:id:noramatsu:20180128222250j:plain

若宮下田線。旧東和町を北西から南東に貫く幹線道路。複数ヘキサがある。

f:id:noramatsu:20180128222738j:plain

下田伏返線。旧東和町を南西から北東に貫く幹線道路。若宮下田線と合わせて半円状をなす。

f:id:noramatsu:20180128222908j:plain

西ノ内線。町道ヘキサがある路線の中では圧倒的にローカルな道。これより大きな道が近くにもあるのだが、この道のみヘキサが2枚用意されている。

 

今回は以上となる。福島県内ではほかにも川内村で村道ヘキサの存在が報告されているため、機会があったら行ってみたいと思う。