のら松の旅日記(ブログ版)

鉄道・登山・県道標識収集の総合旅行記

【企画】那須野が原の低山、一日にいくつ登れるか?

栃木県北部に広がる広大な扇状地那須野が原

この一帯には小さな独立峰が点在しています。

今回はこれらの低山を一日で一気に巡り、いくつ登れるかを試す企画です。

地理院地図に記載のある山を対象とした。

※低山でも山脈に属する山(例:御亭山)は対象としない。

※厳密には那須野が原の定義から外れている場所の山にも登っています。ご了承ください。

 

【1山目】富士山(214m)

 大田原市街地南部にある山。山というより丘。

南側の住宅地から入ると高低差ほぼゼロで登頂できる。

f:id:noramatsu:20210207193024j:plain

今回は西側から入る。地形図からもわかるように、ぐるっと一周するように道があり、散歩をしている方がいた。

続きを読む

西荒川林道

さて、今回のお題は、前々から通ってみたかった西荒川林道。

以前沼代シダブ線を走った時に、ベテランのおっちゃんから二輪なら通行可能だということを教わっていたので、今回はこちらをメインで訪問した。

日によっては伐採作業が行われているようなので、通れない日もあるかもしれない。

 

f:id:noramatsu:20210123184036j:plain

入口付近は、伐採車両用に砂利が引かれた道である。この砂利が粗く、かえって走りづらくなっている。

続きを読む

【三密回避】マイナー散歩ルートセレクション【栃木県北メイン】

2021年最初の記事は何にするか迷ったが、このご時世に役立つ情報として、周りの人を気にすることなく静かに歩けるマイナーな散歩ルートを紹介したい。

単体では1つの記事にするほどのボリュームにできない、小さなスポットの寄せ集めとなります。

※不要不急の外出自粛要請前に撮影しています。

 

1.那須スポーツパーク

f:id:noramatsu:20210110222403j:plain

立派なサッカーコートやテニスコート、ログキャビンなどを備えた複合施設だが、東側半分(上の図では上半分)はジョギングコースや遊歩道として整備されている。

f:id:noramatsu:20210110222747j:plain

公園と違ってほとんど人が歩いておらず、穴場といえる場所だ。欠点としては、景色が代わり映えしないこと、砂利舗装が多く味気ないことが挙げられる。

 

続きを読む

烏山線の第3種・第4種踏切

2020年最後の記事は林道にするか踏切にするか迷ったが、踏切の記事で締めくくりたい。

今回は栃木県の高根沢町那須烏山市を結ぶローカル線である烏山線の第3種・第4種踏切をすべて紹介する。

なお、第3種・第4種踏切については下記の記事を参照。本記事の一部は下記記事から転載したものもある。

noramatsu.hatenablog.com

 

・旧祖母井街道踏切

実質下野花岡駅の構内踏切。第1種化されてもよさそうな場所にあるが、駅のすぐ近くで低速で進入することと、見通しが良いことからそのままなのだろう。

f:id:noramatsu:20201231220557j:plain

f:id:noramatsu:20201231220633j:plain

 

続きを読む

佐野の林道実地調査

noramatsu.hatenablog.com

以前書いた鹿沼・佐野の林道を紹介する記事が当ブログ有数のアクセス数を誇る記事に成長している。約7か月ぶりに実走できたので、当ブログで紹介したい。

 

なお、林道の位置については上記記事を参照されたい。

続きを読む