読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のら松の旅日記(ブログ版)

鉄道・登山・県道標識収集の総合旅行記

多気山

旅をした日:2006/01/02

f:id:noramatsu:20170126221837j:plain

所在地:栃木県宇都宮市
比高:210m
クサリ場・ハシゴ:なし
藪・茨:なし
難易度:ファミリー向け

 

初詣ついでの登山として、多気山にやってきた。読み方は「たげさん」である。多気不動尊は、参道に露店が並ぶなど正月は大変にぎわう。

f:id:noramatsu:20170126221718j:plain

今回は南から登り不動尊に下るルートをとる。参道を登り、茶屋と駐車場がある広場の先に登山口がある。

f:id:noramatsu:20170126222348j:plain

山道は森の中の単調な道で、取り立てて言うべきこともないが、途中から石垣や掘割など城跡らしい地形が見て取れるようになる。

f:id:noramatsu:20170126222459j:plain

15分も歩けば多気城の本丸跡に着く。その片隅に三角点は位置している。

f:id:noramatsu:20170126222652j:plain

 山頂からは西に木々越しに鹿沼の山を望むことができた。ここから北に下ると森林公園方面、東に下ると多気不動尊に着く。

f:id:noramatsu:20170126222841j:plain

今回は東の「七曲り下山道」から不動尊に降りてお参りした。北に下ったあと雲雀鳥屋、天狗鳥屋とつなぐのも面白いだろう。

f:id:noramatsu:20170126222914j:plain

七曲り下山道はよく整備されているが、階段が細かく足が疲れる道であった。暗くなる前に急いで下った。

 

歩行時間 50分
参道入口(10分)登山口(15分)山頂(15分)多気不動尊(10分)参道入口